メールが淡泊な男性

nosemng (3)男性にはメールが淡白な人は少なくありません。
あっさりとしているメールで、一言でまとめる傾向のある人もいます。
メール自体は面倒なものと考えている男性もいます。
しかし、女性は絵文字の入ったメールを好む傾向があります。
できれば一言で済ませて欲しくないと思っています。
ですから男性も興味がないと思われないようにするために絵文字や顔文字を活用しましょう。
そして、せめて一言のメールで終わらせないようにしましょう。
これだけでメールから受ける印象は変わります。
また長すぎるメールもよくありません。
メールを開いて長い文章・・・読むのがハッキリ言って面倒くさいです。
出来るだけ読みやすいメールを作成するようにしましょう。
長さに関しても適度でなければ行けません。
女性に対して言いたいことはたくさんあるかもしれません。
一気に書いて伝えたいかもしれませんが、せめて読みやすいように何通かに分けるようにしましょう。
そのほうが話題が続きますから、長文は良いことがありません。
さらに、質問形式のメールは変身しやすいです。
質問された場合には自然と返事をしたくなる・しないといけないという気持ちになります。
質問することで相手のことも知ることができます。
しかし、聞きたいことがあるということで、質問しすぎてしまうのはいけません。
質問ばかりのメールは少し気持ち悪さがあります。
全てに答えるのが面倒になってしまいます。
せめて、1回のメールに1つの質問に抑えるようにしましょう。
女性と男性ではメールに対して印象が違います。
男同士であれば単調なメールで問題ありません。
しかし、女性は絵文字たっぷりで、長いメールを送ることも多いです。
まずは女性の立場で考えてメールを送りましょう。
メールでも十分に人の気持ちというのは伝わるものです。

自信がないメール

nosemng (4)自分に自信がないとメールでもそれが出てしまうことがあります。
内容がネガティブになってしまっているのです。
自分に自信がないので「仕事がうまくいかないかもしれない・・・」など不安などを言いたくなってしまいます。
もちろんこれは誰にでもあるのですが、毎回毎回では暗い気持ちにさせてしまいます。
仕事で何かを任されたのであれば、頑張ろうという気持ちを出すだけで印象は変わります。
何事もポジティブに考えるようになると、一緒にいて楽しそうな人だと感じます。
自分も前向きになろうと思うことができたりします。
もちろん、落ち込むことは誰にでもあります。
しかし、毎日落ち込んでいるわけには行けません。
そのうち心配すらされなくなると思います。
いつも元気で明るい人が落ち込んだメールを送ってきた場合人の反応はどうなると思いますか?
心配な気持ちがとても強くなります。
このギャップが女性の心をくすぐることもあるので、普段はポジティブでいるようにしましょう。
自分の弱いところを見せるのは、ごくたまにというようにしましょう。
メールでもこのような駆け引きは有効なので、試してみましょう。
あたメールで女性の言葉を否定しないのは大事なことです。
否定ばかりされていると誰でも嫌な気持ちになってしまいます。
なるべく女性の見方になりましょう。
優しいことあをかけてあげるというのは大事なことです。
女性は優しい男性や、頼れる男性に好意を抱く傾向があります。
そのような存在であるということは女性にアピールするようにしましょう。
このようにメールの内容によっては女性の印象を変えることができます。
メールだから・・・という適当なことはしないようにしましょう。
メールで女性からの好感度をあげるというのは不可能なことではありません。
距離を縮めることもできるのでうまく活用しましょう。

楽しいメールを心掛けよう

女性は楽しいメールが好きです。
真剣な気持ちを伝えようとしている男性は、どうしてもメールが真面目になりすぎる傾向があります。
話している最中に真面目な話をするということはあると思います。
しかし、メールでも真面目全開では女性は飽きてしまいます。
メールは楽しい内容の方が女性も喜んでくれます。
それに返事もしやすいので、仲良くなることもできます。
もちろん、面白言うことを言う必要はありません。
しかし、最後に面白いことをいうだけでメールの印象は変わってきます。
nosemng (5)ギャグを言ってみるというのもひとつの手です。
ギャグまではいかなくても、絵文字を入れるだけでもメールの雰囲気は良くなります。
なるべく楽しいメールを送るように、自分なりに努力してみましょう。
また「会おう」という言葉ばかりではダメです。
しつこい人と思われてしまいます。
会おうということを言いたいのであれば「今日いった店がすごく美味しかったから、今度行ってみよう」というように伝えましょう。
女性も返事をしやすいですし、もしかしたら自然とデートの流れになるかもしれません。
もちろん無理に誘ってはいけません。
あくまでも自然を心がけてください。
メールは相手の時間に合わせないといけません。
ある程度メールをしていれば、相手の生活パターンも読めるようになると思います。
出来るだけ仕事をしている時間と寝ている時間にメールはしないようにしましょう。
変身しやすい時間帯にメールを送るというのは大事なことです。
メールを続けてしたいのはわかりますが、ある程度の時間になったら切り上げましょう。
これも女性への気遣いですし、相手も大切にされていると感じると思います。

女性にとって大事なツール

女性にとってはメールはとても大事なツールです。
メール一つで振り向かせることもできますし、嫌われてしまうこともあります。
女性を傷つける目的はないとしても勘違いされてしまうこともあります。
気をつけなければいけないのがメールです。
しかし、簡単なテクニックを身につけることが女性との距離を縮めることも可能となります。
まず大事なポイントは返信はしっかりとするということです。
女性はメールの返信が早いです。
しかし、男性はというと、どうしても返信まで時間がかかってしまいがちです。
メールはこまめに贈るようにして、女性からの返事には早めに返信するようにしないといけません。
すると、女性も大切にされているんだと思うようになります、
しかし、返信できない時も当然あると思います。
仕事をしていればこれは仕方のないことなのですが、メールに一言で良いので謝罪の文章を入れるようにしましょう。
nosemng (1)仕事が忙しくて・・・というだけで十分です。
これだけでも女性は安心するものです。
また女性から返信がない場合もあると思います。
だからと言ってメールを送り続けるのはいけません。
嫌われてしまう可能性大です。
ここは我慢をして、返信を待つようにしましょう。
それでもメールを送りたくなった場合には、体などを気遣うメールなどを送りましょう。
メールをまめに送るのは大事なので続ける必要がありますが、少し仲良くなってきたら、
様子を伺いつつ少し返事を遅らせてみましょう。
これは駆け引きということになります。
好意を持っている女性であればおそらく不安に感じるようになるでしょう。
男性からのアプローチが続いていると安心する女性は少なくありません。
しかし、大切な存在だと気づいてもらうために、駆け引きというのは必要になります。
駆け引きと言われると迷ってしまうかもしれませんが、上手にメールができれば案外簡単にできてしまいます。

Copyright (c) 2016 理想の結婚をしたいなら!!【liebehart】 All Rights Reserved.